株式会社 宮本

宮本が選ばれる理由

品質管理

品質管理を行う製品検査場には、異物、ホコリなどの侵入を防ぐための設備としてハイパワーの空気清浄機を設置。検査室内の区画は、クリアカーテンにより仕切るなど、細心の注意を払った上で、外観、印刷などのチェックをし、合格した製品だけが出荷されます。またお客様独自の基準があれば、それに基づいた検査を行うこともできます。私たちは高品質の製品を常にお客様のお手元にお届けするために、たゆまない努力を続けています。

生地検査

商品検査を行うクリーンルーム内では、上部よりHEPAフィルターで清浄された空気を常時換気することにより、0.3μmの汚れを99.99%以上取り除いた環境での検査を実現しています。

生地検査は検査の第一段階です。印刷、ホットスタンプなど、加工前の容器を検査。汚れ、傷、変形、異物混入他、各種検査を実施。不良生地への余計な加工を行わず、不良率を下げる大切な検査です。

完成品検査

印刷、ホットスタンプなど、加飾後の容器を検査。お客様へ商品を出荷する前の最終検査となります。加飾の位置ズレ、剥離、色調、汚れなどの検査を行います。

各種検査

宮本が選ばれる理由

Page Top